アクセスランキング
日刊スポーツコンピ指数を利用した競馬予想。

2008/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 体調を崩し病院にお世話になり明日は結果を・・・

 1レース 見送りにしました。RT280のこのタイプは検証レースが少なく 結果3連複で22,410円の払戻し。 的中できていれば問題ないですが、無理に 買目を出し負けるよりはまずは安全に負けない事を優先しました。
 2レース RT290補正値50(※補正値-REV:補正値に関してはまだ説明してないですが) このタイプのレースはコンピ指数1位コンピ指数2位ともに回収率(定額購入)しても 100%前後になるレースです。思い切って馬単で勝負してもいいのですが、安全策で 単勝にしました。結果は不的中。
 3レース 指数88ですが信頼度は低いので見送りにしました。結果3着でした。
指数88なので仮に複勝の場合低配当なので回避しました。
 4レース このレースは TR300REV50 なので単勝で指数1位と指数2位の回収率は 100%を超えるレースです。指数90が示すようにこの場合指数1の単勝が高く、前回 このレースで指数2位が1着だったので、今回は指数1位に重点を置きました。
 またこのタイプは3連複で指数1と指数2プラス(指数3位・指数4位)の3連複の 回収率も高いのでかいました。結果単勝は指数1位が1着でした。
 予想のスタンスですが指数90などの高い指数が飛ぶときが分かればかなり回収率が上がるのでは ないでしょうか?指数90だから安心な気持ちはありますがなにぶん配当が低い。これはコンピ利用者 なら経験があるのではないでしょうか。
 5レース このレースも指数90ですが、単勝の自信がなかったので見送りにしました。結果1着 でしたが、指数2位の連対率は低いですと書いたように指数2位は連に絡みませんでした。
 6レース 指数3位の3連複の連対率は低いです。結果指数3位は連に絡みませんでした。
 7レース 見送りにしました。指数1位が連に絡むときはある程度パターン化してますが、指数1位 がそれ程信頼性が高くないです。指数10位以下で連に絡むと指数1位が飛ぶと書いたので見送りにしました。
 8レース以降は検証レースがス少なく見送りにしました。

※体調不良につき誤字脱字はご了承下さい。
スポンサーサイト
 体調を悪くして滞ってしまいましたが先週土曜日の解説・・・言い訳です。

 6レースです。指数7位から9位の連対率が高いと書いたのですがかすりもしなかったです。
 7レースはRT290のこのタイプは指数1位の連対率が高く複勝の払戻しも極端に低くないので複勝の 購入をしました。 指数6位から8位の連対率が高いく3連複の払戻し1500円以上5000円前後 と書いたのですが、結果的に指数7位(54)の12番は連に絡んで3連複で10620円でした。
 8レースは指数3位を注目馬に指定して3着でした。
 9レースは指数11位を『もしかいたら』って書きましたが結局こなかったです。
 中山10レース
RT280
買目・・・見送り
予報・・・万馬券
指数1位の連対率は低いです。連対率が高い順は指数3>指数6>指数2>指数8>指数9です。
予報で万馬券tpしました。結果、万馬券でした。指数6位12番、指数2番は絡みましたが指数12位の 6番は予想外でした。
 11レースは指数上位3頭の組合せがなかったものの3頭の中で一番連対率が高いとかいた指数2位が連を 外す結果となりました。
 12レース払戻しに関しては万馬券で指数5位と指数6位の連対率の高い馬も連に絡まず連敗です。
 明日は日曜日のいいわけをします。

※体調不良につき誤字脱字はご了承下さい。
 土曜日の結果です。解説は月曜日以降に書こうと思いますが、4レースの単勝。7レースの 複勝ともに的中しました。堅いと思うかもしてないですがまぁ最初はこんなもところで・・・
 ブログで書いた金額を購入し、4レースはプラス1880円(回収率288%)・7レース 800円プラス(回収率180%)合計の回収率は234%でプラススタートで まずまずです。

日曜日の予想&予報です。
 1回中山最終日
 中山2レース
単勝
指数1位 14番        900円
指数2位 10番        200円

 中山4レース
単勝
指数1位  5番       1000円
指数2位  1番        200円

3連複
1-5-11            400円
1-4-5             300円

中山1レース
レースタイプ(以下、RT)280
買目・・・見送り

中山2レース
RT290
買目・・・上記に記載
予報・・・指数1位の3連複の連対率は非常に高いです。過度な穴狙いは避けた方がいいかも。

中山3レース
RT320
買目・・・見送り
予報・・・指数1位が88ですが信頼度は低いです。

中山4レース
RT300
買目・・・上記に記載
予報・・・指数1位の3連複の連対率は非常に高いです。

中山5レース
RT310
買目・・・見送り
予報・・・指数1位の3連複の連対率は非常に高いですが、指数2位の通常の連対率(コンピ指数表下段に書いてある 連対率)に比べて低いです。

中山6レース
RT290
買目・・・見送り
予報・・・指数1位と指数2位の両方飛ぶ可能性は低いです。指数1位と2位の組合せともう一頭のパターン もあり予想困難。
指数1より指数2位の方が3連複の連対率はいいですが、指数3位の連対率は低いです。

中山7レース
RT290
買目・・・見送り
予報・・・指数1位の3連複の連対率は高いです。
指数1位が連に絡んだ場合多いパターンは
指数1位と【指数2・3・4・5】の中から2頭。ただし指数1・2・3の組合せは除く。
もう1つは、指数1位と【指数2・3・4・5】から1頭と【指数7・8・9】から1頭の組合せです。 指数7位の連対率が非常に低いことと、指数10位以降は連に絡んだ時は指数1位が飛ぶ可能性が高い です。

中山8レース
RT290
買目・・・見送り
指数1位の連対率は低いです。
注目指数
指数3位 15番

中山9レース
RT290
買目・・・見送り
注目指数
指数3位  7番
指数4位 11番

中山10レース
RT290
買目・・・見送り

中山11レース
RT320
買目・・・見送り

中山12レース
RT270
買目・・・見送り

以上です。

尚、実際に購入した馬券に関しては自己責任でお願いします。
 ブログ開設以来はじめての実際のレースになります。
 馬券購入レースは中山4レースと7レースです。
 4レースは指数1位か指数2位が勝つ可能性が高く通年買い続けても 100%程度の回収率があります。先週日曜日に同タイプのレースが あり、指数1位が1着で140円でした。
 中山4レース
指数1位 13番  400円
指数2位 11番  600円

 中山7レース
指数1位  3番     1000円 

 
中山1レース
レースタイプ(以下、RT)270
買目・・・見送り
注目指数
指数2位    7番
指数4位    4番

中山2レース
RT260
買目・・・見送り
注目指数
指数2位 4番

中山3レース
RT270
買目・・・見送り

中山4レース
RT290
買目・・・別表記
中山5レース
RT280
買目・・・見送り
予報・・・指数2位と指数3位の連対率が通常の連対率より低いです。

中山6レース
RT300
買目・・・見送り
予報・・・指数1位の3連複の連対率は高いです。
3連複払戻しは4000円以上。指数7位から9位の連対率が比較的高いです。

中山7レース
RT290
買目・・・指数1位複勝
予報・・・指数1位の3連複連対率は通常より高いです。指数4位の連対率は非常に低いです。
3連複払戻しは1500円以上5000円前後が多いです。指数6位から指数8位連対率が比較的高いです。
中山8レース
RT280
買目・・・見送り
注目指数
指数3位 5番

中山9レース
RT300
買目・・・見送り
もしかして・・・指数11位

中山10レース
RT280
買目・・・見送り
予報・・・万馬券
指数1位の連対率は低いです。連対率が高い順は指数3>指数6>指数2>指数8>指数9です。

中山11レース
RT270
買目・・・見送り
予報・・・荒れ模様
指数1+指数2+指数3の組合せは非常に低いですが、上位3頭の3連複に絡みそうです。3頭の 中では指数2位が3連複連対率が一番高いです。

中山12レース
RT310
買目・・・見送り
予報・・・払戻し1000円以上4000円以下。指数1位の3連複の連対率は高いです。それ以外 だと、指数5位と指数6位の3連複連対率も高いです。

以上です。

尚、実際に購入した馬券に関しては自己責任でお願いします。
 前回は指数90とちょっと堅い話題だったので、今回はちょっと万馬券について書こうと思います。
 その前に、コンピ指数について少し考えたいと思います。 指数は90から40の間で必ず差があり産ます。同じレースで同じ指数は存在しません。 特に下位の指数は、1刻み(例:45-44-43-42-41-40)で差別化されています。 それに比べ上位の指数は10以上の差が頻繁に存在します。
 コンピ指数から実際の競馬に話を戻します。大雑把な言い方をすれば、お客である我々は3着までの馬を当 てれば配当の権利を得ます。しかし着順掲示板を見れば5着まで存在します。何故なのか? 細かい事はより、この着順掲示板に載るか載らないかが競馬関係者にとってのボーダーラインだからです。 簡単に言ってしまえば入着掲示板に載る5着と6着のラインが重要だと考え色々試行錯誤の結果、指数6位まで の指数を利用する事にしました。

 話を元に戻して万馬券の話にします。 検討するのにコンピ指数5位までの数字と補正の為に指数6まで 数字を利用してレースタイプ(RT)を作りました。  ある期間3連複の万馬券の出現を調べたら3割程度、1日3から4レースくらいの割合で万馬券が出現します。  万馬券を的中させたけらばまず万馬券の出るレースを選ばないといけません。
 先ほど書いたレースタイプ(RT)にはいくつかありその中でRT260とRT270というのがあります。例を出すと2006年3月25中山開催から2007年9 月23日中山までの開催のレース数1809レース中RT260は61レースありました。61レース中で指数1位70・指数2位69のレース が8レースです。この全てが万馬券のレースです。 しかも、コンピ指数1位の3連複での連対はありません。 ここで勘違いして欲しくないのは、70-69の組合せが全て万馬券になるという事ではありません。 RT270の70-69の 組合せもあります。RT270の70-69は7レースありました。万馬券は3回ありましたが7レース中5レースが指数1が3連複に 絡んでいます。現時点では買目が絞れず予想レベルとはいえないので見送りレースにしてますが、ブログでは『予報』 として発表したいと思います。
コンピ指数90について考えてみました。
 利用している人はご存知だと思いますが、指数90はコンピ指数最大値です。  詳しいくは『日刊スポーツ競馬』 (※登録無料)の『コンピ指数を検索 ベータ版』で確認してみたください。
 実際に指数90について考えてみます。
 コンピ指数欄下段に指数順位の連対率が出ていますが、最新(2008年1月20日)の指数1位 の連対率は51%でした。先ほど書いた『コンピ指数を検索』で指数90の連対率(※2006年 1月1日から2007年1月1日まで東京競馬場開催)を調べると、勝率56.8% 平均払戻し146円、連対率62.2% でした。
 総合の連対率より指数90の勝率の方がいいことが分かります。しかし、払戻し金額の平均が146円ってことを考えると単純に考えても 『マーチンゲールの法則』※1 が現実的じゃ ないのは分かると思います。上の検証期間でも4回連続で1着を外しています。5回目に1着になった配当が 110円だったので指数90だから安全という訳ではないです。
 指数90の考え方というか、予想スタンスをどうするかです。簡単に言えば的中率と回収率のどちらを選ぶのか です。
 連対率(勝率)からみて、普通に買えば2回に1回以上は当たります。当然普通に買ったのではマイナスに なります。先ほど書いたようにマーチンゲールに関しても現実的じゃないかもしれません。まだ確実ではないですが 連対する指数90と連対しない指数90を選別できれば比較的稼げるかもしれません。まぁローリスローリターン っといったところでしょうか?もうひとつは『逆張り』です。出現頻度が少なく90以外の勝率から考えて40%程の 勝率を残りの指数の馬で取り合うのですから当然勝率が下がります。
 どちらがいいのかは正直分かりませんがどちらにせよ、来る指数90と来ない指数90の選別をすればどちらにせよ 勝てる可能性が上がると思います。

※1 マーチンゲールの法則・・・払戻し(オッズ)が2倍以上場合、掛け金を倍にしていけば的中時負けない 法則。理論上は負けないが掛け金が膨大な金額になる可能性がある。主にルーレットの赤か黒に掛ける場合に 用いられる方法。

 説明不要なくらいに浸透してきた『日刊スポーツコンピ指数』を利用した予想です。

 利用している人はご存知だと思いますが最高指数は90、最低指数は40です。指数に関してはどのように算出されているかは『企業秘密』らしいので詳しい事は分かりませんが、同指数は存在せず何らかの差別化がなされています。
 個人的な感想ですが下位指数については便宜的につけている感じがします。


 予想方に関しては機会があれば書きたいと思いますが、関東版のコンピ指数を利用します。<br />  このブログのタイトルを予想でなく『予報』にしたのは現時点で納得のいく予想が出来なく、予想として出せるのは1日、1レース~2レース。単勝のみのときもあれば馬単、3連複の時もあります。予想が出せない日もあるので、『予報』とさせていただきました。
 予想の醍醐味万馬券に関しても荒れるレースは読めるようになりましたが、買目を絞るまでには至っていなく少し物足りないかもしれないですがよろしくお願いします。
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。